いいものみつけた!サンディエゴ

サンディエゴガイドブック 2017~2018年版 日本で手に入ります、好評発売中!

2015年にSanamihanaでお知らせした、待望のサンディエゴガイドブック ポケットサンディエゴの2017~2018年版 が日本で好評発売中です。前回は米国での配布のみでしたが、今回は日本のアマゾン、有名書店でも取り扱っているそうです(販売価格 1200円)。 日本在住の皆さまの手に入りやすくなりました。
pocket_sd_2017_cover-_japan

内容は、300ページから約400ページに増量、サンディエゴの魅力が満載されています。もちろん、堂々フルカラー

サンディエゴのベスト10に、Sanamihanaが絶賛お勧めエリア エンシニータスが選ばれています。
p33

サンディエゴといったら、ビーチ&サーフィン ! 各ビーチの情報と初心者がサーフィンを始めるのに役立つ知識のページ
p150p151

Sanamihanaも掲載されています。ヨガとサーフィンの街、サンディエゴのエンシニータスへ心地よい風を感じにいらしてください。
p21

日本航空(JAL)が成田からサンディエゴへの直行便を就航し、ぐっと日本からのアクセスが便利に。日本のテレビや雑誌でも紹介される機会が増え、少しずつ知名度もあがってきてはいますが、サンディエゴの情報がなくて困ってます、という日本からのお客様の声は今も多いです。サンディエゴの老舗日本語フリーペーパー「サンディエゴゆうゆう」を発行しているインターナショナルタイムス(International Times Corp.)さんが、サンディエゴを日本の皆さまに楽しんでいただけるようにと制作されました。 ぜひ、お手に取ってご覧ください。

アマゾン Japan は、こちらから

プレゼントします!ついに サンディエゴガイドブック 登場! 内容充実、情報満載~ これ欲しかった

サンディエゴの情報がなくて、困ってます。カリフォルニアのガイドブックでもロサンゼルスの後ろの方に数ページあるだけで、、という日本からのお客様の声をよく聞きます。確かに サンディエゴはロサンゼルスの観光情報のおまけ程度にしか扱われていなのが今まででした。しかし、日本航空(JAL)が成田からサンディエゴへの直行便を就航しぐっと日本からのアクセスが便利に。日本のテレビや雑誌でも紹介される機会が増え、少しずつ知名度もあがってきた昨今。ついに、サンディエゴの老舗日本語フリーペーパー「サンディエゴゆうゆう」を発行しているインターナショナルタイムス(International Times Corp.)さん が、サンディエゴの情報を満載したサンディエゴフリーガイドブック「Pocket San Diego」をつくりました。堂々の300ページ、フルカラーです!
SandiegoGuide (12)
SandiegoGuide (4)SandiegoGuide (7)SandiegoGuide (9)

ビーチ情報ももちろん、観光地、レストラン、など、サンディエゴに住んでいる人にも役立つようにと、観光だけでなく、よりローカルな情報もたくさんあるところが普通の観光ガイドブックとは違っています。さすが、地元に根付いている「ゆうゆう」の姉妹版。
このSanamihanaをご覧いただいている皆さんには、きっとこのサンディエゴガイドブックがお役に立つと思います。
そこで、Sanamihanaから、このサンディエゴガイドブックを日本に住んでいる方5名様に無料で送付させていただきます。
応募内容:
日本にお住まいの方対象。先着5名様にサンディエゴから郵送いたします。

※募集人数に達したため締切とさせていただきました。第2弾を検討中です。

締切 応募人数になり次第、締切とさせていただきます。
メールアドレス sanami@sanamihana.com に、「サンディエゴで興味のあることを一言そえて、サンディエゴポケットガイドブック希望」とご記入、送信してください。当選された方には、折り返し送付先などをお訪ねするメールをいたします。

サーフィン、ヨガ、英語、サンディエゴを楽しもう~ Sanamihana宿泊プランはこちら

サーファーの憧れ★ サーフアーティスト ヘザー & スーザン がエンシニータスでサイン会!

ヘザー ブラウン (Heather Brown) と スーザン ウィックストランド(Susan Wickstrand) が サーフタウンのエンシニータスでサイン会を開催しました。
エンシニータスダウンタウンのWholeFOODSの隣にある、アートショップ bliss 101 には、二人のコーナーが常設してありますが、この日は、本人が来店。 たくさんの二人の作品が展示されていました。

ヘザーは、ハワイ在住。スーザンは、ここエンシニータスに住んでいます。それぞれのサーフアートは、もちろんここカリフォルニアでも日本でも大人気ですね。
二人とも、大勢のファンに囲まれて、サインや写真を一緒に撮っていました。

HeaterB
SusanW (4)

会場には、ワインとビール、チーズなども用意されて、地元のサーファー達で大賑わい。二人のサインをもらうために、長い列ができていました。いかにもカリフォルニアサーファー風の人もそうでない人も、若者から小さい子供連れのファミリーと幅広いファン層が集まりました。

HeatherB (1)
HeatherB (2)

SusanW (5)
SusanW (8)

こんな素敵なイベントができるサーフカルチャーの街 エンシニータス。  楽しい夜でした。

スーパーガール プロ ★ショートボードサーフコンテスト サンディエゴのオーシャンサイドで開催

2014年 8月8~10日。南カリフォルニア サンディエゴ北部のオーシャンサイドビーチで、女子プロサーフコンテスト スーパーガール プロコンテストが開催されました。これは、ASPの女子の大会では一番大きなものだそうです。
supergirl14 (72)

最終の10日日曜日は、朝から快晴、きれいな波が立っていました。コンテストの観客にはたくさんの小、中学生サーファーガール達。ヒートが終わってもどってきた憧れのサーファーに、自分のボードにサインをしてもらったり、写真を一緒に撮ってもらったり、とてもうれしそう。
supergirl14 (21)

ファイナルは、Tatiana Weston(HAW)とSage Erickson(USA)。
ピア(桟橋)の上から、迫力のあるヒートが観られました。
supergirl14 (63)

supergirl14 (66)

Sage Ericksonが優勝!

supergirl14 (69)

supergirl14 (74)

サーファー達もビーチに散歩に来ていた人たちも一緒に観戦。ピアの反対側では、いつも通りにサーフィンを楽しんでる人達。 カリフォルニアのサーフシーンを満喫した1日でした。
supergirl14 (12)

supergirl14 (16)

<Sage Erickson>
ハワイのノースショアで育ち、現在はカリフォルニア在住のプロサーファー。23歳。

2015年もSuperGirlPro は、ここオーシャンサイドで開催予定だそうです。

カリフォルニア 夏本番、デルマー競馬開幕しました! ゴージャス、オープニングディ

毎年、夏の1か月間開催される南カリフォルニアのサンディエゴ北部デルマー市の競売が、今年は7月17日木曜にオープニングを迎えました。 この期間は、全米からお金持ちが集まり、ビーチハウスやコンドミニアムをショートレンタルして、競馬を楽しみます。デルマーはビーチもレストランもリッチな人々で賑わいます。
初日は、恒例の帽子コンテスト! 華やかに着飾った男女(女性の方が圧倒的に多いです)がそれぞれに思考を凝らした帽子で競い合います。
DelMarRace (4)
DelMarRace (3)

DelMarRace (22)

みんな楽しそう!
DelMarRace (25)

DelMarRace (13)
DelMarRace (10)
2014年の夏開催は、7月17日から9月3日まで。 リッチな紳士、淑女が遊ぶデルマー競馬、お洒落してでかけましょう~