2017 年 4月 のアーカイブ

英語でヨガ★2017夏 200時間ヨガティーチャートレーニング 全米ヨガアライアンス認定 カリフォルニア エンシニータスでヨガに浸かる

カリフォルニアのヨガの聖地 エンシニータスで、全米ヨガアライアンス認定 200時間ヨガティーチャートレーニング 2017年夏開催決定!
ヨガのポーズ、解剖学だけではなく、ヨガの哲学、ヨガティーチャーになる為の心の在り方などを学び、体験したい方にお勧めいたします。
日本ですでに200時間トレーニングを修了された方もぜひご参加ください。日本の環境とは別世界、英語でヨガを学び、新しい出会いもたくさん。
日本での体験とはまた違う貴重な日々が過ごせます。
ソウルオブヨガだから実現できる講師陣、充実したオリジナリティーにあふれたカリキュラムで、深く濃い、そして楽しい時間を過ごせます!

日程
パート1 10日間 2017年 6月15から24日、パート2 2017年 8日間 8月19~26日 

開催場所 Soul Of Yoga
627 Encinitas Blv.  Encinitas CA 92024 U.S.A.

受講費用
およそ 3000ドル  トレーイングの参加費用で、航空券、宿泊費、生活費は含まれておりません。詳細はお問い合わせください。

※クラスはすべて現地講師により英語で行われます。参加者は現地アメリカ人がメインとなります。クラス中での同時通訳はありません。
※今年はパート1のみの受講、翌年にパート2を受講も可能です。

参加資格
●ヨガ歴 6か月以上
●英語力 日常会話に不自由しない程度のリスニング、会話力が必要です。例)英検2級以上のレベル
●ソウルオブヨガのトレーニングの趣旨に賛同できる方(参加申し込み後に電話やメールでのインタビューがあります。)

Sanamihana サポート  ※空港到着時からサポートいたします。
参加申し込み手続き
現地宿泊先手配
現地での生活
受講内容、課題作成等

ソウルオブヨガについて  こちらから
SoulStudio1
 

全米ヨガアライアンス認定 200時間ヨガティーチャートレーニング ソウルオブヨガ 参加レポート 2016年2010年

カリフォルニアのヨガの街 エンシニータスについて こちらから

お問い合わせ先
sanami@sanamihana.com

お気軽にお問い合わせください!  ご参加をお待ちしております。

2017年 ヨガティーチャートレーニング ★全米ヨガアライアンス認定 200時間コース 開催決定!

南カリフォルニア サンディエゴからこんにちは! 今年の冬は雨が多かったおかげで、春にはたくさんのカラフルな花々と生き生きとした緑の木々に囲まれて、とてもきれいな風景が広がっています。さて、ヨガのお知らせです。偉大なるヨギ パラマハンサ ヨガナンダが愛した地、カリフォルニアのエンシニータスで、ヨガトレーニングに参加しませんか?
日本では体験できない貴重な時間。すでに200時間を修了されている方にもおすすめいたします。開催日程は、パート1 2017年 6月15から24日、パート2 2017年 8月19~26日 
詳細は、こちらから SoulStudio1

サンディエゴガイドブック 2017~2018年版 日本で手に入ります、好評発売中!

2015年にSanamihanaでお知らせした、待望のサンディエゴガイドブック ポケットサンディエゴの2017~2018年版 が日本で好評発売中です。前回は米国での配布のみでしたが、今回は日本のアマゾン、有名書店でも取り扱っているそうです(販売価格 1200円)。 日本在住の皆さまの手に入りやすくなりました。
pocket_sd_2017_cover-_japan

内容は、300ページから約400ページに増量、サンディエゴの魅力が満載されています。もちろん、堂々フルカラー

サンディエゴのベスト10に、Sanamihanaが絶賛お勧めエリア エンシニータスが選ばれています。
p33

サンディエゴといったら、ビーチ&サーフィン ! 各ビーチの情報と初心者がサーフィンを始めるのに役立つ知識のページ
p150p151

Sanamihanaも掲載されています。ヨガとサーフィンの街、サンディエゴのエンシニータスへ心地よい風を感じにいらしてください。
p21

日本航空(JAL)が成田からサンディエゴへの直行便を就航し、ぐっと日本からのアクセスが便利に。日本のテレビや雑誌でも紹介される機会が増え、少しずつ知名度もあがってきてはいますが、サンディエゴの情報がなくて困ってます、という日本からのお客様の声は今も多いです。サンディエゴの老舗日本語フリーペーパー「サンディエゴゆうゆう」を発行しているインターナショナルタイムス(International Times Corp.)さんが、サンディエゴを日本の皆さまに楽しんでいただけるようにと制作されました。 ぜひ、お手に取ってご覧ください。

アマゾン Japan は、こちらから