レジェンドサーファーが海で気軽に話してくれて。サンディエゴサーフガイド ★カーディフ

7月初旬にお仕事でサンディエゴに滞在のYさん。1日だけ時間を作っていただき、Sanamihanaのサーフガイドをご利用いただきました。
滞在先は、サンディエゴ空港近くのダウンタウンなので、列車でソラナビーチの駅まできていただき、そこから1日サーフガイドスタート。

いくつかポイントチェックして、シーサイドで入ることに。朝10時前、サーファーも4人くらい。地元キッズ&ティーンサーファーの遊び場。

ここ、時々ロブ マチャドがきてるんですよ。会えたらいいですね、、
え、ホントですか! 会いたいですね、昔からファンです。

などど会話しつつ、入水。
1時間くらいしたころに、駐車場にちょっと一目を惹くバンを発見。お、これは、、、、彼、ロブ マチャドが来てました。

ロブは家族と遊んだ後、ボードを抱えて華麗に波の間に。

Yさんがロブの近くにいったら、「日本から来たの? こんにちは!」っていってくれたそうです。「すごく好きでDVDみてます!」とYさん感激のご対面。

海からあがったら、一緒に写真撮ってくれました。(いつもは遠くからみている私もこの時は握手してもらいました。きっと日本から一緒に来た人、と思ったでしょう)

思いがけずのレジェンドとの出会いですっかり満足した後は、Sanamihanaお勧めランチへ
クラムチャウダーとスペシャルタコス、美味しい!

ランチで満たされた後は、サーフショップめぐり。
ビング、パタゴニア、ミッチーズ、サーフライド。 たくさんのきれいなサーフボード、カリフォルニアの雰囲気満載のアイテムが並びます。
お友達やご家族のおみやげも購入。


夕方2回目のサーフィンも楽しんで、ソラナビーチの駅までお送りして、カリフォルニア サンディエゴサーフガイドは終了いたしました。

サーフィンタイムはもちろんですが、カーディフ、エンシニータスの街でランチ&散策しながら、ローカル色満載のサーフカルチャーを感じていただけたと思います。また、日本でお仕事頑張っている方のお話しをアメリカに住んで仕事をしている私が聞かせていただき、とても興味深かったです。

次回は、家族でゆっくり来たいです。とYさん。はい、ぜひ!  お子様も奥様も楽しんでいただけるビーチタウンです。 
ご参加ありがとうございました。 お待ちしております。

Sanamihana 花岡

短い滞在でもサーフィン! Sanamihana サーフガイド 
ゆっくり泊まってローカルサーファー体験 Sanamihana宿泊付サーフプラン

ワン カリフォルニア デイ ★6月のエンシニータス サンディエゴサーフタウン

初夏のビーチ。のんびりサーフィンタイム。 そろそろビキニの季節。
南カリフォルニアのサンディエゴ北部、サーフィンとヨガの街、エンシニータスのサーフポイント。

サンディエゴのサーフ&ヨガタウン 宿泊プラン

グルテンフリー★ アーモンドフラワークラッカー

グルテンフリーのクラッカー、あったらいいな~  見つけました!

トマト&バジルとローズマリー&シーソルトの2種類。 両方ともとても美味しい!

サンディエゴ エンシニータスのオーガニック系スーパーマーケットで購入できます。

サーフィンとヨガの街 エンシニータスステイ 宿泊プラン

カリフォルニア産レモンでレモン酢をつくろう~

カリフォルニアはオレンジやレモンなどの柑橘類の産地。自宅の庭にレモンの木があるお宅はめずらしくないです。
青い空にレモンの黄色が鮮やか。

無農薬なので安心して皮ごと使えるのもうれしいですね。レモン、氷砂糖と酢。

氷砂糖が溶けていくのをゆっくり待ちます。約2週間でできあがり。

これからの季節、炭酸水で割ってさわやかなドリンクに。

これも一物全体、身土不二。

レモンの香り、カリフォルニアステイ Sanamihana 宿泊プラン

スターバックス タンブラー ★サンディエゴ限定デザインは、海によく似合う!

南カリフォルニアのサンディエゴ。輝く太陽、青い空のビーチシーズンがいよいよスタート。 そんな風景にぴったりのスタバのタンブラー
サンディエゴ限定デザインは、海がとても似合います。アザラシ君もかわいい~  
サーフィン&ヨガ、リトリート英語留学 Sanamihanaのプランでカリフォルニアライフを楽しみましょう!

南カリフォルニア サーフィン★ パイプスの階段 2 初夏の風

6月になりました。水温もあがってきて心地よい季節のスタート。今回のローカルサーファー達~

ウエットスーツ左の肩が薄くなってますが、そんなのここでは気にしな~い

ちょっとマッチョな二人

今日もサーフィン楽しかった、帰りの登りはちょっとキツイ

これは、こちらのコスコで売ってるソフトボード。

今回はガールズサーファーが登場しませんでしたね。次回はどうなるかな~

時計のニクソンもお出迎え サーフィン&ヨガタウン エンシニータスに夏が来た!


南カリフォルニアのサンディエゴ北部にあるエンシニータスは、あのカッコイイ時計メーカー、ニクソンがスタートした街。
看板のバックと空の青が同じにみえる、カリフォルニアならではの風景ですね。
海沿いを車でドライブしてくると、この看板があります。

看板を少し過ぎたところに素敵なニクソンの建物が。

建物の横の方に入り口がひっそりあって、ニクソンショップもありますよ。

  
If you’re looking for “real” culture, move to Paris. If you’re looking for surf culture, Encinitas is your place.  SURFER POSTED ON APRIL 05, 2009

サンダルで颯爽と歩く季節がやってきました! 

気取らないサーフカルチャーの街 エンシニータスステイ  Sanamihana宿泊プラン

南カリフォルニア サーフィン★ パイプスの階段 1 ローカルサーファー達

南カリフォルニアのサンディエゴは長い海岸線にたくさんのサーフポイントがあります。その一つ、エンシニータスエリアのサンエリフォビーチにある、通称パイプスと呼ばれるポイント近くにある階段。多くのサーファーたちがボードをもって、登り降り。サーファーだけではありません、この階段でトレーニングする人達、ビーチを散歩しに行く人達。この階段をみているとカリフォルニアの日常が見られます。そして、飾らないカリフォルニアのローカルサーファー達のボード観察もできます。Sanamihanaでは、パイプスの階段 としてこれからみなさんにカリフォルニアの日常シーンをお届けしたいと思います!

いくよ~ サーフィン~

家族でビーチへGo! なんとなくサザエさん一家を思い出す風景

ブロンドヘアーのカワイイ女の子とお父さん。

お疲れ様~ サーフィン後の登りはちょっときついなぁ

お父さんかな? ボード両手に背中に荷物背負って、、

黄色のボード

キッズサーファー  楽しかったなぁ~ 明日もやろう。お母さん、よろしくね~

ベストオブベストシーズンにサーフタウン満喫★女子一人旅 カリフォルニアサーファーガール体験

2017年秋にTさんが日本からきてくれました。サーフ&ヨガの街に5泊、エンシニータスサーフィンライフを楽しんでいただきました。
サーフィンしてランチして、サーフタウン散策して、サーフィンして、夕日みて、ヘルシーフード食べて~の5日間。
サーフィンしたのは、スワミス、パイプス。ロングボードのパラダイス!

ローカルイケメンサーファーからサーフレッスンも受けました。

サンセットサーフィンも楽しみました。

サーフショップ散策 
パタゴニアサーフ、ミッチーズ ビングサーフボードなど、サーフカルチャー本場の日常散歩

エンシニータスの街散策
太平洋が目の前に広がるエンシニータスのアイコンの一つ、瞑想ガーデン。エンシニータスはヨガの聖地でもありますから。

海沿いをドライブしてラホヤへ
宝石のように美しい~と名付けられた街

お洒落ストリート
ちょっとわかりにくいところにあるショッピングストリート。今は大型モールがメインだから、この雰囲気は貴重。

ストリートの一番端にあるオリーブオイル専門店。サンディエゴの内陸にある自営農園で採れるオリーブから作ります。いろいろな種類があって、テイスティングして好みのタイプが買えるのがいいですね!

日曜日は、エンシニータスのファーマーズマーケットへ。
ローカルにまじって、ピクニック気分でランチも食べました。

エンシニータスステイの終わりに、サンセットウオッチ。 
いつかは終わる楽しい時間、でもまた日が昇るように楽しい時は必ずまたきます!

出会い
その1、友達の友達は海友達
Tさんは、普段湘南エリアでサーフィンされていると聞いて、サンディエゴのサーフィン仲間の湘南エリアに住んでいた人達とランチしましょう~と集まってもらいました。話していくと友達の友達はやはりつながってました。
それとは別に、以前サンディエゴに駐在できていて、Sanamihanaでサーフィンレッスンを受けていただいた方とTさんはお知り合いだった、ということも判明。なんと、海は世界中つながってる、とはこのことですね。

その2、あれ、ロブ マチャド ! 願えば叶うね
エンシニータスには、ロブ マチャド様が住んでます。よくここのお店にくるらしいですよ、会えたらいいですね~ なんてTさんに話しながら、今日の夕ご飯の買い物をして、レジで精算していると、なんと隣のレジに、ロブが2人の若い南国系の女性を連れて、たのしそ~に同じく精算してました! 私たちは気づかれないように?見つめてました(笑) 願ってみるものですね~ なんだか得した気分の一日になりました。(実際、得したってことですよね)

エンシニータスのローカルサーファーのような日々を体験していただけるようガイドいたしました。心も身体もリラックス、たっぷり充電して、日本での生活も楽しんでいただきたいです。

Sanamihana 宿泊プラン

パート2は、食べ物編です

ベストオブベストシーズンにサーフタウン満喫★女子一人旅 カリフォルニアサーファーガール体験 2 食べ物編

南カリフォルニアのサーフ&ヨガタウン、エンシニータスにSanamihanaサーフプランで滞在していただいたTさんのレポート、食べ物編です。

サーフィン後のランチは、メキシカンにシーフード
サンディエゴのソウルフードは、メキシカンかなぁ 美味しいタコスにサルサがいろいろ

Sanamihanaご用達のシーフードレストランは、エンシニータスのちょっとはずれにあります。プリプリのシュリンプ、濃厚クラムチャウダーが美味~

毎日の朝、夜の食事は、オーガニック系スーパーマーケットで

いろいろお総菜を買ってきて、ワンプレートプラス小皿、野菜たっぷりのヘルシーディナー

ナッツやグラノーラ、お米、豆類などは自分で好きな量を採ってレジにもっていきます。カリフォルニア産アーモンドはとってもおいしい!Tさんもさっそく。

オレンジその場で絞りマシーン
本場のオレンジをその場でジュースにできます! オレンジがテニスボールみたいにゴロゴロ、ギュウ― という感じです。フレッシュでおいしい、楽しい! Tさんもやってみましたよ。

心も身体も満たされた日々、、、エンシニータスだからこそのサーフィンライフ。

サンディエゴの北部にあるビーチタウン、サーフィン&ヨガの街エンシニータスは健康志向が高い人たちが住んでいるので、オーガニック系マーケット、ヘルシーレストランなどが充実しています。サーフィンを楽しんだ後に、おいしくて身体にやさしい食事を楽しめるサーファー&ヨギにうれしい街です。
Sanamihana 宿泊プラン

1 / 212