サンディエゴ エンシニータスのサーフビーチ 7月中旬レポート★夏がきた!

カリフォルニア サンディエゴ エンシニータスのサーフビーチに夏がきた!
7月中旬 水温20度を超えました。気温も22度前後で快適。青空が続く季節がスタート。

フルスーツからスプリングに着替える時です。身軽でサーフィン、水シャワーが心地良い、サーファー達の大好きな季節の始まり

ビーチにパラソル立てて、海風にあたりながらのんびりするのもいいですね

さあ、ビーチへ行こう~  波と遊ぼう~  サーフィン三昧~ 最高の季節の始まり

海と暮らし波と過ごす日々 Sanamihana宿泊プラン サーフィン
お待ちしております。 Sanamihana

ロングボーダー憧れのサーフポイント スワミス ★一度は乗ってみたい波達~

サーフィンとヨガの街、南カリフォルニア サンディエゴのエンシニータスにあるサーフポイントの一つ スワミス(Swami’s)
ロブ マチャド、ジョエル チューダー達もこの波に乗って育った。

ロングボーダー憧れの波



隣にはパラマハンサ ヨガナンダのアシュラム。ヨガとサーフィンが出会った心地よい空気がながれる特別な場所。

海と暮らし波と過ごす日々 Sanamihana宿泊プラン サーフィン
お待ちしております。 Sanamihana

夏休み特別企画★親子でサーフィン!小学生&中学生サーファー ★ 安心、楽しい体験親子サーフィン

サンディエゴは学校も夏休みにはいり、海の季節!
この夏は、サンディエゴならではのサーフィンを親子で体験してみませんか?
小学生サーファー、中学生サーファーのデビューを親子で一緒に
<こんないい事が>
●お子様が一人でレッスン参加が不安、でもお父さん、お母さんが一緒だったら安心して楽しめます。
●レッスン終了後もお父さん、お母さんのサポートでお子様がサーフィンを続けられます。
●お申し込みからレッスンまで、日本人インストラクターが日本語で丁寧、親切に教えますので、英語が不安な方にも安心してご参加いただけます。

サンディエゴの青い空の下、きれいな海で親子の楽しい時間を過ごしましょう!

<開催期間>
2021年7月1日から9月5日
<料金>
90分 親子で85ドル
<料金に含まれているもの>
レッスン料、サーフボードレンタル料1本分
<料金に含まれていないもの>
ウエットスーツレンタル料(水温などにより必要な場合がございます。詳細はお問い合わせください。)

<開催場所>
エンシニータス近郊エリア

<参加年齢> お子様 9歳から15歳まで

<レッスン時間> 90分
10分  親子でビーチでレクチャーを受けていただきます。
30分 お子様が海でレッスン、親御様もサポートで参加
50分 親御様が海でレッスン

※お子様と親御様の時間配分等ご希望で変えられます。

今年は親子でサンディエゴサーフィンデビュー!
お問い合わせ、お申し込みは日本語でお気軽に
sanami@sanamihana.com   1-858-525-1046

サンディエゴ エンシニータス ウエットスーツ 2021年初夏

南カリフォルニア サンディエゴのサーフシティー エンシニータスのウエット情報
厚めの4mm/3mmのウエットから3mm/2mmのウエットに切り替えるのが6月ごろです。
6月の水温は、18~20度、ビーチの気温は朝15度、昼20度前後の時が多いです。
初夏といっても少し肌寒い日も少なくない時期です。

エンシニータスの老舗 サーフショップ Hansen’s でオニール O’NEILLのウエットスーツ 3mm/2mmを購入しました。

内側、胸から腹あたりには厚めの生地  オニールO’NEILLのエピックEpickです。

価格は、194.95ドルにTAX 15.11ドル 合計 210.06 ドル (2021年6月)

昨年からウエットスーツの品不足が続いています。価格も値上がり傾向がみられます。

早朝や風の強い日などは、まだ厚めのウエットを着ているサーファーも少なくありません。

サンディエゴ エンシニータスのサーフビーチ 6月上旬レポート

6月上旬の南カリフォルニア サンディエゴのサーフィン&ヨガの街、エンシニータスのサーフビーチレポート。
この時期は、曇りの日も多く、気温も20度に届かないちょっと涼しい日が多いですね。水温も18度位。
ウエットスーツは、フルスーツの冬~春用(4/3mm)を着ているサーファーがほとんど。

太陽がでるとちょうどいい、快適! 海からの風はひんやり。

平日はサーファーも少なく、ゆったり。

 カッコイイお父さん?が可愛らしい子供と海遊び~ 水着ですね、寒さに強いんだなぁ

ローカルのサーファーがいつものキャンピングカーで

もうすぐ子供たちの学校が夏休みにはいります。その前の静かな平日のビーチ。

南カリフォルニア サンディエゴ ベストシーズン!エンシニータス 10月下旬のサーフビーチ

南カリフォルニア サンディエゴのサーフタウン、エンシニータスサーフィンビーチ、10月下旬のレポート。
深青い絵の具をひいたような空、風がぴたっとなくなる時間、そして、海の底の水草がみえるほど透明度が高く、とっても気持ち良くサーフィンできています。朝夜の気温は下がってきましたが、太陽がでているととても暖かい(暑い!と感じる時も)
水温も少し下がってきましたが、まだまだ快適!

ベストオブベストシーズン、楽しもうサーフィン~ は続いています。

引き潮ぎみのサーフビーチ

小波でのんびり楽しむサーファー達


海を見渡す風景、いつもながら気持ち良いですね

カリフォルニアのサーフタウンに泊まってサーフィン、ヨガ、カルチャー体験
Sanamihanaサーフィン宿泊プラン

やってみよう、サーフィン!  Sanamihanaサーフレッスン
New! 初心者テイクオフ講座

初心者★テイクオフ講座 開催します★今までとは違うサーフィンでステップアップ!

初心者の方にとって、サーフィンを始めて一番悩むところは、テイクオフの安定ではないでしょうか。
インサイドの白い波でボードに立ち、まっすぐ進むことはできるようになった。
さて、沖にでて、波を選び、パドルして波キャッチ、気持ち良くライディング、できれば少し横に、、
という練習をしている方で、なかなかうまくいかない方のための講座です。

一生懸命にパドルしているのに、波においていかれる
波にボードの後ろを巻き上げられて、パーリングしてしまう
一度のサーフィンで、うまくいっても1~2回くらいしか波キャッチできない
パドルしているとすぐ疲れる、パドルが進んでいる気がしない

そんな悩みをお持ちの方へ

7~8Feet以上のボードで練習している方、インサイド(白波)で立つことができる、自分でパドルアウトできる 方が対象です。

初心者テイクオフ特別講座

陸上でのレクチャーと簡単にできるトレーニング方法 30分
学んだことを海で実践               30分

料金 1時間 一人 50ドル、 2名同時の場合は、一人40ドル
※ボード、ウエットスーツレンタル料は含まれていません。

開催場所  エンシニータスエリアビーチ

開催日時  お問い合わせください。

お申込み、お問い合わせ  sanami@sanamihana.com 1-858-525-1046 (日本語)

南カリフォルニア サンディエゴ ベストシーズン!エンシニータス 10月初旬のサーフビーチ

南カリフォルニア サンディエゴのサーフタウン、エンシニータスサーフィンビーチ、10月に入りました。
すっきり青空の良い天気が続いています。気温、水温も快適! 
ベストオブベストシーズン、楽しもうサーフィン


カリフォルニアのサーフタウンに泊まってサーフィン、ヨガ、カルチャー体験
Sanamihanaサーフィン宿泊プラン

やってみよう、サーフィン!  Sanamihanaサーフレッスン
New! 初心者テイクオフ講座

南カリフォルニア サンディエゴ ベストシーズン!エンシニータス 9月のサーフィン

南カリフォルニア サンディエゴのサーフビーチ、エンシニータスにベストオブベストシーズンがやってきた!
波良し、天気よし、人は少な目、最高の季節です。ビーチへいこう~ サーフィン楽しもう!

Sanamihana サーフガイド、サーフレッスン宿泊プラン サーフィン

サーフレッスンストーリー★50代で手に入れたサーフィンライフ イン サンディエゴ 2 レッスンその後編

サーフィンレッスン ビギナーズパッケージ6週間のレッスンが終わり、これからはお一人でサーフィンを楽しまれるKhoさん。
初心者も多く設備も整っているラホヤショアーズで練習に励んでいらっしゃいます。
普段は一緒にこない奥様も旦那様のサーファー姿をみたい、と思われたのでしょうか、一度ビーチに来てくれたそうです。そして、アドバイスも(奥様はサーフィンされませんが)微笑ましいですね。家族の温かい応援、嬉しいですね。

夏も盛りの頃、ちょっと問題が。
肩を痛めてしまったようです。痛みがひどくなってきたので、サーフィンは一時お休み、カイロにいったり治療に専念。
サーフィンできないのは悲しい、、、趣味のバイクで海までドライブ、サンディエゴ名物ピア(桟橋)からサーファー達を眺めていたそうです。
早くサーフィンしたいなぁ~
Khoさんにとって、サーフィンはすっかり生活の一部になっていたのですね。

段々と肩もよくなってきて、毎週末の早朝、まだサーファーも少ない時間にサーフィン再開!
夏も終わりごろになって、日本に一時帰省。日本とサンディエゴのサーフィンの違いをみての感想は

思ったことはただ一つ、サンディエゴのビーチと、気候は最高‼です

そろそろ冬に近づいてきたころ、冬用のウエットスーツを考える時期になりました。
日本でのオーダーなども調べられたようです。私から、日本製のウエットスーツをこちらで採寸して、受け取りもできる、方法を紹介しました。
エンシニータスのビーチで採寸してもらい、日本で作って、エンシニータスのビーチまで届けてくれます! もちろん、日本製の高品質、しかも価格も適切。(私もオーダーしています)Khoさんは、ブーツも一緒にオーダーしました。

12月に入り、ウエットスーツ&ブーツも受け取り、冬のサーフィン準備完了!
サンディエゴの12月から3月ごろまでは雨の多い季節です。波も大きめの日が多くなりますので、いつでもサーフィン気軽にというわけにはいかないです。そんな中、クリスマスの休日にラホヤショアーズでサーフィン! 身体にぴったりフィットしたウエットスーツとブーツで快適に波乗り。

そして2019年も終わり、2020年コロナでサンディエゴのビーチも一時閉鎖されてました。ようやく解除されて、気をつけながらサーフィンを再開。

Khoさんは、コロナのおかげで自宅待機の期間に、サーフボード、ウエットスーツなどを収納する棚を作られたそうです。段々とサーファーの家になっていきますね。

夏には、ロングボードの聖地!サンオノフレでサーフィンしたそうです。サーフィン始めて1年ちょっとでサンオノフレデビューなんて、サンディエゴに住んでいるからこそですね。
広々したサーフスポット、圧倒される景色に魅了されたようです。
Khoさんの感想   海は広くて素晴らしい景色でした。

Khoさんからの近況報告がありました。ウクレレ始めました!
サーフィンした後にビーチでウクレレ弾いている人とお話ししたのがきっかけで、その後すぐに購入、練習に励んでいるそうです。サーファーといえば、ウクレレですね。また一つ、サーフィンライフの楽しみが増えました。
これも、かっこいいカリフォルニアサーファーになるため頑張ってみます!

Khoさんはすっかりサーフィンライフエンジョイされてますね。もちろん、この夏も忙しい仕事の合間に早起きしたりして時間をつくって、サーフィンを楽しんでいます。ウクレレも。

50代からサーフィン始めて、サーファーになり、サーフィンライフをマイペースで楽しむ日々。

サーフィンは、若者だけのものじゃない。若いころやってた人が戻ってくるのもあり。そして、50代でまったくやったことなくても始められる、続けられる、、、それが、サンディエゴのサーフィンライフ!  とKhoさんから教えてもらいました。

これからもKhoさんのサンディエゴサーフィンライフを応援していきたいと思います!
また海で会いましょう~

Sanamihana 代表 花岡

やってみようサーフィン! Sanamihanaサーフレッスン