全米ヨガアライアンス認定 英語でヨガティーチャートレーニング2016 前半レポート ソウルオブヨガ エンシニータス★南カリフォルニア

2016年6月 南カリフォルニアのサンディエゴ北部、ヨガの街エンシニータスのヨガスクール、ソウルオブヨガで全米ヨガアライアンス認定 ヨガティーチャートレーニング200時間の前半が開催されました。

2TT16 (38)2TT16 (46)2TT16 (11)
6月20日から6月29日 ソウルオブヨガのスタジオで、参加人数は15名。サンディエゴ在住者がほとんどで、ニューヨークとサンフランシスコからの参加者もいました。
ソウルオブヨガのヘッドインストラクターの一人、フロッシーがディレクターとなり、ソウルオブヨガのマスターティーチャー達と外部からの専門家を招いてのチーチャートレーニング。前半10日間と後半8日間と別れており、今回は前半の10日間で、朝8時から夜6時ごろまでみっちりの講義と講習の日々でした。

ヨガ哲学
解剖学
アーサナ
瞑想
レッスン方法
アーユルヴェーダ

1日は、しゃべることをしない、サイレントデーがありました。 ビーチ沿いの海を見渡せる公園でピクニックランチ、パラマハンサヨガナンダが居住していたSRF の瞑想ガーデンにいく日もありました。

ソウルオブヨガの4部屋のスタジオのうち、床張りの広い部屋でアーサナの練習、講義は、小さい部屋で。
2TT16 (80)2TT16 (67)

各項目ごとに整理され、要点がまとめられたオリジナルテキストと2冊の書籍がテキスト。
2TT16 (66)

キッチン完備で、各自のランチやフルーツなどは冷蔵庫へ。熱いお湯とオーガニックティーはいつでも。朝の休憩時には、アーモンドミルク、グラノーラ、フルーツなど身体にやさしいアイテムが用意されていて、快適に過ごせたのもうれしい。
2TT16 (3)

英語でティーチャートレーニングに挑戦 ! ソウルオブヨガで2017年 前半7月19日~28日、後半8月19日から26日 開催されます。
興味のある方は、こちらからご連絡ください。 問い合わせホーム

コメントをする