サーフガイド

サーフガイド★憧れのカリフォルニアでサーフィン 人生の節目にいい波乗りました!

サンディエゴに夏がきた~ という7月上旬に、日本から笹田さんがご家族と一緒にサーフィンにいらしてくださいました。
PipeJuly7 (11)

Sanamiahanaのサーフガイドを利用していただき、エンシニータスのパイプス、サーファー憧れのスワミーズで楽しい波乗りを満喫していただきました。
PipeJuly7 (10)Sasada (8)

サイズは小さ目でしたがきれいな波、日本よりもずっとすいていて(笹田さん談)、サーファー達もおおらか、和やかなカリフォルニアスタイルサーフィンに、満足の日々。
SwamiJuly8 (3)SwamiJuly8 (17)SwamiJuly8 (26)

ボードは、Sanamihanaの ドナルドタカヤマ DT-2 をレンタル
DSC00111

人気サーフショップ ミッチーズで入荷したてのボードと。エンシニータスの老舗サーフショップ ハンセンズでは、ウエット購入。ご家族と海の見えるレストランでヘルシーランチ。
Sasada (14)Sasada (8)Sasada (11)

笹田さんは、50歳の時にサーフィンをはじめました。カリフォルニアのサーフシーンを雑誌やDVDで観て、ずっとずっとカリフォルニアでサーフィンできたらな、、と思っていたそうです。そしてサーフィン歴10年となる今年、お仕事の節目もあり、カリフォルニアにやってくることができたそうです。
夢がひとつかなったということですね。海上がりの笹田さんは、すっきりしたさわやかな笑顔でした。
Sasada (11)

笹田さんのサーフィンストーリーにドラマを感じ、そのような貴重な機会にガイドさせていただきとても嬉しかったです。

 またぜひいらしてください。お待ちしております!

Sanamiahana 花岡

春のカリフォルニア サンディエゴでサーファーガールのサーフトリップ★イルカ達がお出迎え

日本では桜の話題で満開の頃、しずかさんがサンディエゴ空港に到着しました。
JALの直行便で乗り換えなしで成田からサンディエゴへ、お昼頃到着。
初めてのサーディエゴサーフトリップがスタートです。

ますは、車でエンシニータスへ。 ホテルのチェックインにまでには少し時間があったので、
日本人も大好き、INーNーOUT Berger でランチ。大きなジャガイモをその場でサクッと切って、ザット揚げます。ドライブスルーはいつも列ができてますね。
Shizuka2 (2)Shizuka2 (6)

日常品を買うためにスーパーマーケットへ。 ローカルなお店なので、売ってるアイテムに興味がそそられるようでした。

宿泊先にほど近いサーフポイント、スワミーズ、パイプスをみにいきました。パイプスをみていたら、イルカが数頭、水面から跳ねているのがみられました。
なんだか、いいことありそうな予感。

さて、チェックインも済んで、いよいよサーフィンタイム。
初日は、のんびりできるパイプスで 入ることに。
サーファーも少なくて、ゆったりムード。
Sizuka (77)Sizuka (21)
途中から、お父さんと子供たち風のサーファーファミリーが入ってきました。
みんなで楽しそう。 春休みのサーフィンデイかな。
Sizuka (78)Sizuka (12)

約2時間ほどサーフィンを楽しんでいただきました。
日本の高品質のウエットスーツとブーツ。この日は例年よりも気温、水温がやや低めでした。

オーガニックマーケットのホールフーズで夕ご飯をゲットして、宿泊先へ。 ぐっすり眠れたそうです。

2日目は、ロングボーダーの人気ポイント、カーディフへ
昨日のパイプスよりパワーのある波で楽しかったそうです。
Sizuka (28)Sizuka (29)
この日は満潮時をさけるためにサーフィン前にエンシニータスの老舗サーフショップ、ハンセンズでお買い物。
その後カーディフビーチへ到着したときに、白いキャンピングカーに長いドレッドのウエット姿のサーファーをみかけました。
あれ、ロブ マチャド様?  確認しに近くにいったときには、すでに車は出発。窓越しに運転している顔をみかけましたが、なにやら私たちを察して微笑んでいたような、、、、  あれは、マチャド様だったのか、、、それとも、似てるサーファーだったのか、、、
Sizuka (59)

この日は、あいにくの小雨、水温も低く、この後はランチとショッピング、ディナーを楽しみました。

ランチは、しずかさんのリクエストでメキシカン。体を温めるスープを求めて、海沿いにあるメキシカンレストラン Las Olas へ。
チキンとパクチー入りのスープであったまって、ボリュームたっぷりのタコスプレートで。
Shizuka2 (8)Shizuka2 (11)

エンシニータスの隣、ソラナビーチのサーフショップで買い物して、近くのおしゃれストリートシドロスアベニューへ。 雑貨屋さんでいろいろ、いろいろ楽しみました。
Shizuka2 (16)Shizuka2 (23)

この日のディナーは、ヨガで滞在中のUさんも誘って、みんなで。日本からのお客様が、おいしい~ とおっしゃっていたハンバーガーをオーダー。その前に、サンディエゴは地ビールでも有名ですから、それぞれお好みのビールを選んで、乾杯!   ハンバーガーは、とってもおいしかったそうです。
Shizuka2 (24)Shizuka2 (1)Shizuka2 (27)

3日目は、エンシニータスから離れて、デルマーへ。
朝は曇りでしたが、やっと晴れてきました。 ピンクの花と緑の芝生、パームツリーが印象的な気品あるデルマービーチは、落ち着いた上品な雰囲気の中でサーフィンができます。
Sizuka (49)Sizuka (44)Sizuka (43)

ランチは、ローカルサーファーご用達、ボリューミーなメキシカンブリトー。メキシカン ファーストフードでは人気の高いロベルトスでオーダー。
Sizuka2 (3)Sizuka2 (2)

それをもって、ショートボードのポイント、シーサイドでサーフィンを観ながらのランチ。あ~ カリフォルニア、、、、
Sizuka (51)Sizuka (53)Sizuka (57)

夕方の2ラウンドの前に、ハイセンスなショップがぎゅっと詰まっている、ショッピングモールへ。
H&M、ルルレモン、アンソロポロジー、ビクトリアンシークレットなどがあります。

そして最後のサーフィンは、カーディフで。 波が小さ目だったせいもあり、SUPで楽しんでいるサーファー多し。 
Shizuka3 (8)

例年よりちょっと低めの水温で、1日は雨模様でしたが、元気に波乗りされてました。

すっかりカリフォルニアサーファー。
Sizuka (36)Shizuka3 (1)

タカヤマ DT2も活躍してくれました。お疲れ様。
Shizuka3 (3)Shizuka3 (4)

しずかさん、ぜひまたいらしてください。イルカと一緒にお待ちしています!

Sanamihana 花岡

サーフカルチャー エンシニータスの波乗りとサーフショップめぐり ★満喫の2日間!

忙しいお仕事の合間に貴重な2日間のサーフトリップ。ひろさんに南カリフォルニア サーフカルチャーの街、エンシニータスを楽しんでいただきました!
KomatuJuly15 (28)
初日は、午前中に、パイプスのバーニーズあたりで。適度なサイズで乗りやすかったと思います。ローカルもやさしく。
KomatuJuly15 (40)KomatuJuly15 (54)KomatuJuly15 (50)
ランチは、カリフォルニアサーフトリップのシーンでもお馴染みの スワミーズカフェ で。サーフィン後の体にやさしいフレッシュベジタブルスムージーも注文。味は微妙だったらしいですが、体に優しい飲み物ですから。
KomatuJuly15 (57)KomatuJuly15 (58)
エンシニータスの老舗サーフショップ HANSEN’s、パタゴニアカーディフ、ローカルサーファーに支持されて日本人サーファーにも人気のミッチーズ ノース、大型店舗サーフライド とサーフショップめぐり。
ひろさんは、ミッチーズでロングボードを何本かみさせてもらい、悩んでいたようです。日本の自宅にもここから送ってもらえるということでさらに悩んでいらっしゃいましたが、とりあえず保留ということで。
KomatuJuly15 (92)KomatuJuly15 (94)
サーフショップめぐりの後は、雑貨を探しにソラナビーチのセドロスアヴェニューに。セドロスにあるワイナリーに寄ってカリフォルニアワインのテイスティング。おいしかった、そうです。ワインでリラックスした後は、セドロスのアート系雑貨ショップを散策。

ソラナビーチを後にして、エンシニータスの北にある、PANNIKIN CAFEへ。やさしい甘みのブレッドとコーヒーで一休み。

夕方のサーフィンは、サンセットタイムを狙って、パイプスのノース側で。
残念ながらあまり波のパワーがなく、雲にかくれてしまったサンセットで早めに上がりました。(水着だけで入ったひろさんは少し寒くなったようです)

エンシニータスダウンタウンのお薦めイタリアンレストランまでお送りして、1日目が終わりました。

Sanamihanaの宿泊付サーフガイドプランは→こちらから